伊賀忍者回廊第十五番赤岩尾神社

赤岩尾神社

忍者との関わり

祭神赤岩尾大神。藤原千万が武運長久を祈願したとされる神社。

由来

赤岩尾神社は、香落渓谷と同様に奇岩が多く特に柱状節理で有名です。地元では『おたわらいし』といって崇拝され勝負運にご利益が強く、霊験あらたかな神様です。
『三国地誌』に「赤岩尾山、小岩尾山、仏山。山頂に岩窟あり。夷石《えびすいし》・大国石の名あり。また岩窟および屏風岩、ともに奇岩なり」とあります。
『風穴』と言う岩組の間から一年中風が吹き出ている場所もあります。
平安の昔、高尾の地にたてこもった藤原千方将軍(藤原政権に反抗した平安時代の貴族)は戦勝祈願をしました。それ以来、武運長久の神としてあがめられ、赤岩尾神社の名が広く知れ渡りました。
藤原千方将軍伝説によると、金鬼、風鬼、水鬼、隠形鬼という四鬼の怪人を従えたそうです。どんな武器も弾き返してしまう鋼のように堅固な体を持つ「金鬼」、強風を繰り出し敵を吹き飛ばす「風鬼」、如何なる場所でも水を操り洪水を起こして敵を溺れさせる「水鬼」、姿を消し、気配を消して敵に突如襲いかかる「隠形鬼」、四人の怪人は忍者の原型と考えられています。

(滝之原区 滝之原歴史研究会)

赤岩尾神社データ

祭神

赤岩尾大神アカ イワオ オオカミ

屏風岩 柱状節理

(御神体)屏風岩 柱状節理

季節の花木

赤岩尾神社の紅葉

秋(10月〜12月)
紅葉(11月中旬〜下旬)

催事

冬(1月〜3月)
鏡開き(1月7日)
春(4月〜6月)
春祭り(4月1日)
夏(7月〜9月)
秋祭り(9月9日)

住所 〒518-0411 名張市滝之原(コリドールロード高尾接点)
連絡先 090-3465-5529(滝之原歴史研究会)
受付の目安
ご朱印のいただき方 略式(セルフ式)
ご朱印料 200円

代表的な周辺名所・史跡等

  • 藤原千方窟
  • 霧生城跡
  • メナード青山リゾート
  • 逆柳の甌穴

戻る