上野天神祭(鬼行列とだんじり)

400年以上もの歴史があり、国の「重要無形民俗文化財」にも指定されていている伊賀最大の秋祭り!
九基のだんじりと百数十体の鬼行列が城下町を練り歩く様子は、豪華絢爛、大迫力!!
平成28年11月30日に、ユネスコ無形文化遺産に登録されました。

2017年10月20日(金)から22日(日)までの3日間、盛大に開催されます!

ぜひその感動と興奮を体感しにお越しください!

※雨天中止となる場合があります。
開催期間中(2017年10月20日~22日)は交通規制がありますのでご注意ください。

国指定重要無形民俗文化財
伊賀上野の秋 城下町の祭り絵巻
お問合せ

上野天神祭地域振興実行委員会(上野商工会議所内)

tel 0595-21-0527 ※平日のみ

(一社)伊賀上野観光協会 tel 0595-26-7788

10月20日 宵山 本町筋・二之町筋において午後7時〜9時

だんじりに提灯・雪洞を飾り、ロウソクで
点灯して展示(雨天中止)

10月21日 宵山 本町筋・二之町筋など 午後6時30分〜9時頃

提灯に点灯してだんじりの曳行(雨天中止)

足揃の儀
(鬼行列の練行)
三之町筋において
午後2時〜4時(雨天中止)
だんじり曳行 本町筋・二之町筋などにおいて
午後1時〜4時
(雨天中止)
10月22日 神幸祭

車輌の進入路・鬼行列、だんじりの巡行時刻表および交通規制は、
巡行・交通規制図(PDF)をご覧ください。

だんじり写真
だんじり9基と印

祭囃子は笛、

太鼓が中心で

三味線、鼓のある

町もあります

絢爛豪華

贅を尽くした

町民文化の華

鬼行列
百数十体の鬼行列

全国的にめずらしい

ユーモアあふれる

ひょろつき鬼

文化財 祭行事は2002年2月に

国指定

重要無形民俗文化財

鬼面、だんじり金具は

三重県指定文化財

伊賀ぶらり体験博覧会「いがぶら」開催のお知らせ

2018.08.10

今年も伊賀ぶらり体験博覧会「いがぶら」を開催いたします!

 

「いがぶら」とは?

 
伊賀ぶらり体験博覧会、略して「いがぶら」。「いがぶら」の会場は伊賀市全域です。
伊賀市は、上野城を中心に旧市街が碁盤の目のように整備され、その周辺を緑溢れるのどかな農村風景が取り囲む風情豊かなところです。
 
 伊賀といえば伊賀流忍者が有名ですが、忍者以外にも、伊賀の風土と歴史の中で育まれてきた伝統文化や、江戸時代の面影を色濃く残す城下町の町並み、盆地特有の気候と淀川源流の清水がもたらす自然の恵みなど、魅力満載。
 行楽シーズンでもある秋の約2か月間にわたりいろいろな体験プログラムを通して魅力溢れる伊賀を体感していただけます。

体験メニューのテーマは6つ
*いがぶらり~街歩き・自然を満喫~
*歴史と文化・伝統工芸をたずねる
*伊賀びとの技
*伊賀の食と出会う
*美容と健康を伊賀で体験
*伊賀といえば忍者と芭蕉さん

多彩なメニューでお客様を伊賀人(いがびと)であるパートナーがいろいろな体験プログラムで「おもてなし」させていただきます。

観光客の方々はもちろん、地元の皆様も地域の魅力を再発見できる「いがぶら」に、ぜひご参加ください。皆様方のお越しを心よりお待ちしております。

————————————————————————————————————————–

開催期間 2018年9月22日~11月25日

プログラム参加予約受付開始
 
電話予約開始
 9月1日(土)午前10時から

Web予約開始
 9月2日(日) 正午から

※Web予約のみ受付のプログラムの電話予約は一切受付しておりません。
※Web予約開始前に会員登録されるとプログラム参加予約がスムーズに行えます。

問合せ専用ダイヤル(8月8日より)
0595-51-9088 (平日10:00~16:00)

公式ガイドブック配布・配信予定
(8月9日以降順次配布)

いがぶら公式Webサイト https://www.igabura.com/

いがぶら紹介サイト http://igakanko.net/?p=784

大山田郷土資料館企画展[大山田のなりたち]―石と化石から見る自然の歴史―

2021.06.21

大山田郷土資料館企画展 大山田のなりたち

―石と化石から見る自然の歴史―

大山田産水晶
大山田産水晶
大山田産マンガン鉱石
大山田産マンガン鉱石

 

 

 

 

 

伊賀地方、特に大山田の大地がどのように形成されてきたのか?現代の暮らしや産業とのかかわりから大山田のなりたちをのぞいてみようと思います。石や鉱物、化石が語りかける自然の歴史に耳を傾けてみませんか?

ワニの歯化石
ワニの歯化石

期 間 2021 年7 月17 日(土)~8 月29 日(日)
開館時間 午前10 時~午後3 時 (月曜・火曜は休館)
会 場 大山田郷土資料館(伊賀市富永1004-2

*駐車場は隣接の新大仏寺の駐車場をご利用ください
入場料 無料
主 催 大山田郷土の広場 協 力 伊賀市教育委員会
<展示の概要>
①大陸の一部だった時代…荒木石、摩崖仏
②マンガン鉱山ができたわけ…マンガン鉱石、水晶、片麻岩など
③日本列島ができ始めたころの海の時代…海の生物の化石
④大山田湖の時代…淡水生物や足跡化石など、粘土と伊賀焼

また、下記の関連の講演会を開催します。ご家族でご参加いただけます。事前にお申し込みください。

大山田産花こう岩
大山田産花こう岩

❶「伊賀地域、特に大山田地区に分布す
る岩石鉱物や地層について」
・日時:7 月25 日(日)午前10 時~11 時
(受付開始9 時30 分)
・会場:阿波地区市民センター会議室(伊賀市猿野1337)
・講師:津村善博さん(三重県総合博物館学芸員)
・定員:25 名(事前申し込み制、空席があれば当日も可)

大山田産巻貝化石
大山田産巻貝化石

❷「大山田は化石の宝庫」

・日時:8 月21 日(土)午前10 時~11 時
(受付開始9 時30 分)
・会場:阿波地区市民センター会議室(伊賀市猿野1337
・講師:北田稔さん(伊賀盆地化石研究会会長)
・定員:25 名(事前申し込み制、空席があれば当日も可)

申込先:大山田郷土の広場 Tel 090-4514-5079(西嶋)
*マスク着用、手指消毒、検温にご協力願います
<お問い合せ先>
大山田郷土の広場 Tel 090-4514-5079(代表 西嶋克司)
大山田郷土資料館 Tel 0595-48-0303(月・火 休館/10:00~15:00)

このお知らせをダウンロードしていただけます。印刷してご利用ください。

大山田郷土資料館 第 2 回企画展

2022.01.11

大山田の風景と暮らし
―西秀樹さんの写真展―

新大仏寺大山田の自然と、自然に働きかけて恵みを得てきた人々の暮らしが作る美しい 風景 。地元のアマチュアカメラマン西秀樹さんが写しとったその魅力を
あなたも再発見してみませんか?

2022年 2月 26日(土) ~3 月 31日(木)
<ギャラリートーク>
第 1 回 3 月 6 日(日)① 13:30 ② 14:15
第 2 回 3 月 19 日(土)① 10:30 ② 11:15

西秀樹さんによる写真の説明と質疑応答

 

→2022年第2回企画展ちらしダウンロード

 

マスク着用、手指消毒等、感染症予防にご協力願います。発熱やカゼ症状のある方は、体調が整ってからご来館ください。

会場 大山田郷土資料館(伊賀市富永1004-2
*駐車場は隣接の新大仏寺の駐車場をご利用ください

開館時間 午前10時~午後3時 休館 日 毎週月曜・火曜

入場 料 無 料
主催 大山田郷土の広場
協力 伊賀市教育委員会

菜の花畑

問合せ先 大山田郷土の広場
Tel 090 4514 5079(代表西嶋克司)
大山田郷土資料館Tel 0595-48-0303
(10:00-15:00月曜 ・火曜休館)

このページの先頭へ