創作忍者食レシピ

忍ぱく丸 煙り隠れ(にんぱくまる けぶりがくれ)

もち米を伊賀酒に漬け込み 乾燥させて粉末にしたものへ伊賀豆腐を加えもち生地を作りました
伊賀牛 松の実も加えて旨みを引き出し
炭火であぶることで香ばしさを出しました
たれはわさび入り

調理人 兵庫県西宮市 新中裕枝
ジャンル 五平餅風

忍ぱく丸 煙り隠れ

材料

材料名 分量
酒(煮きり酒) 180cc
豆腐(水切りしたもの) 150g
もち米 2c
松の実(炒っておく) 適量
牛肉ミンチ 100g
7本
しょうが 適量
A しょうが汁 小1
  みりん 大1
  醤油 大1
  砂糖 大1
B 醤油 大1
  味噌 大3
  みりん 大2
  砂糖 大2
  おろしわさび 小1/2〜1

作り方

  1. 酒にもち米を一晩つけ、乾燥させて粉末にしておく。
  2. 牛肉ミンチをしょうがを入れた湯通しをして、Aの調味料でしぐれ煮にする。
  3. ボールに1と豆腐を混ぜ込み、耳たぶくらいの固さにこね、蒸し器に一握り位づつちぎって並べ強火で10分間蒸す。
  4. 3へ2と松の実も加えこねる。
  5. 串に4の生地を巻きつけ、炭火で表面をこんがりと焼く。
  6. Bを合わせたたれを作り、5にからませる。
このページの先頭へ