創作忍者食レシピ

忍ジャガ豆フ串団子

この串団子を加えながら 屋根から屋根へとジャンプ
途中 お腹がすいたら食べ 串はシュル拳代わりに飛ばしている忍者
ジャガイモは腹持ちがいい 豆腐は骨を丈夫に

調理人 山梨県大月市 椙本初美
ジャンル 串団子

忍ジャガ豆フ串団子

材料(4人分)

材料名 分量
ジャガイモ 中2個
豆腐(絹) 1丁
A すりごま(粗め) 大1
  おかか 適量
  酒 大2
  みりん 小1
  みりん 大1〜2

作り方

  1. ジャガイモは皮付きのままラップに1個ずつ包んで、レンジで串がスーと通るくらいまで加熱し、熱いうちに皮を取り、マッシュする。
  2. 加熱している間に鍋に豆腐と水を入れ、ボイルしてザルに布巾を広げ、そこに豆腐をあけて、豆腐を包んで木べらで押して湯切りをする。
  3. 1と2を混ぜ合わせ、ラップを広げた上にのせ、1本の巻き寿司のようにくるんで落ち着かせる。
  4. 1.5cm〜2cm巾の輪切りにし、3個ずつ側面に串をさして天板に並べ、合わせておいたAを塗り、トースター(850W)で7分焼く。途中でホイルをかぶせると味噌がこげずにすむ。
このページの先頭へ