創作忍者食レシピ

水豚の術(すいとんのじゅつ)

この料理は忍者が水遁の術に使う竹筒でご飯を炊いているとき
ふと考え出した料理です すばやく作れ 栄養のバランスもよく
お汁と一緒に 食べられる料理はないかと思い
小麦粉に肉と野菜をいっしょに入れ
汁で煮て食べられる手軽な料理ができました

調理人 埼玉県秩父郡 橋本喜志雄
ジャンル 水団

水豚の術

材料(4人分)

材料名 分量
小麦粉 200g
200cc
豚こま肉(きざむ) 200g
春菊(きざむ) 40g
長ねぎ(きざむ) 40g
しょうが(長さ1cm細切り) 20g
干ししいたけ 20g
しめじ 20g
醤油 少々
地酒 少々
鰹節 少々
水(1人2合) 1460cc

作り方

すいとんを作る

  1. ボールに小麦粉と水を入れ、軽く練ります。その中へ豚肉 春菊 長ねぎ しょうがを入れ合わせ12〜16等分します。

吸い物を作る

  1. 鍋に水を入れ、干ししいたけを入れ、味が出てきたら1の生地をスプーンで入れます。
    一煮立ちしたらしめじと鰹節 醤油 地酒 塩少々を入れ、味を整えます。
    器に取り分けて出来上がり。
このページの先頭へ