創作忍者食レシピ

忍者の密書

忍者が運ぶ巻き物をイメージしました
切ったとき赤いすし飯が出てくることで
普通のまき寿司ではなく だまされた 予想外ということを狙いました
湯葉を使うことで上品さを出しました

調理人 大阪府堺市 矢入美輪子
ジャンル 巻き寿司

忍者の密書

材料

材料名 分量
赤飯(赤米でもよい)  
かんぴょう  
高野豆腐  
生湯葉  
きゅうり  
カニカマスティック  
だし汁 砂糖 醤油  

作り方

  1. 伊賀米で赤飯を炊き、すし飯を作る。(もち米は使わない。赤米でもよい。)
  2. かんぴょう 高野豆腐は水でもどし、だし汁 砂糖 醤油で煮、冷ましておく。
  3. のりを広げ、1を敷き、細長く切った高野豆腐 きゅうり カニカマスティックを芯に、巻きすしを作る。
  4. 3を生湯葉で巻く。(両端はのりが見えるように)
  5. 4の中央をかんぴょうでくくる。
このページの先頭へ