創作忍者食レシピ

ドロン 巻き物バーグと手裏剣チップス

忍者の巻き物をひき肉とのりで作ってみました
しっかりと味噌味をつけてありますので 冷めても美味しく
忍者の携帯食にもぴったりです
手裏剣チップスは簡単で美味しくて〇

調理人 北海道斜里郡 村石孝枝
ジャンル ハンバーグ

ドロン 巻き物バーグと手裏剣チップス

材料(4人分)

材料名 分量
巻き物バーグ  
 合挽き肉 300g
 A 玉ねぎ 1/2個
   にんじん 5cm
   ピーマン 1個
 B 味噌 大2
   砂糖 小1/2
   塩こしょう 少々
 卵 Sサイズ1個
 のり 4枚
 ごぼう 8本
(直径7mm
×15cm程度)
 揚げ油 適量
手裏剣チップス  
 昆布 1枚
 にんじん 薄切り16枚
 餃子の皮 8枚
 揚げ油 適量
 塩こしょう 少々

作り方

巻き物バーグ

  1. Aをすべてみじん切りにしてBと混ぜ、合挽き肉 卵を入れ、さらによくこねる。
  2. ごぼうは柔らかく塩茹でする。
  3. のりを半分に切り、手前1/3のところに1を50gずつ置き、ごぼうをのせてのり巻き用巻きすでくるっと巻く。
  4. 全部巻くものと途中で巻き終わるものと2種類作る。
  5. 170℃の油でのりを焦がさないように中まで火を通す。

手裏剣チップス

  1. 昆布はサッとふき、キッチンバサミで手裏剣の形にくりぬく。
  2. にんじん 餃子の皮も同様にくりぬく。
  3. 170℃の油でサッと揚げる。
  4. 3に塩こしょうしてレタスの上に置き、プチトマトを飾る。
このページの先頭へ