創作忍者食レシピ

忍者の手裏剣

調理人 北海道札幌市 竹村喜美枝
ジャンル 春巻風

忍者の手裏剣

材料(4人分)

材料名 分量
春巻きの皮(大) 8枚
伊賀牛(ひき肉) 120g
生しいたけ 2枚
しその葉 8枚
味噌 大1
砂糖 小2
醤油 小1
にんにく しょうが 各1/3かけ
小麦粉 揚げ油 各適量
パセリ 適量
好みでレモン 適量

作り方

  1. ひき肉に(にんにく しょうが 生しいたけのみじん切り)と砂糖 味噌 醤油をよく混ぜ合わせる。
  2. 春巻きの皮を正方形に4等分し、角をつけて手裏剣のような形に切る。
  3. 2の皮1枚の上にしその葉1/4 、1、しその葉1/4の順に乗せ、もう1枚の皮を乗せて周りを小麦粉の糊をつけてしっかりとめる。
  4. 3を薄い狐色(中のしその葉が透けて見える程度)になるように油で揚げる。
  5. 4を器(あれば木製)に盛り、パセリを飾る。

そのままでも美味しいが、好みでレモンをかけると さわやかな味。

このページの先頭へ