創作忍者食レシピ

伊賀忍者の火薬揚げ

揚がった形が火薬の炎のように見える火薬揚げ
チーズ忍者 もち忍者 うずら忍者
中に何が入っているかわからないおたのしみフライです

調理人 三重県伊賀市 岡田公子
ジャンル 揚物

伊賀忍者の火薬揚げ

材料(4人分)

材料名 分量
A 牛肉ミンチ 300g
  木綿豆腐 100g
  卵 1個
  きざみねぎ 50g
  生しいたけ(刻む) 50g
  しょうが(おろし) 20g
  にんにく(おろし) 20g
  中華味の粉 大2
  酒 大1と1/2
  醤油 大1
  片栗粉 大2
餃子の皮 2袋
もち(小角) 12個
チーズ(角) 5g×12個
うずら卵(茹で) 12個
プリーツレタス 適量
適量

作り方

  1. 豆腐はしっかり水切りをした後、材料Aをボールに入れてよくかき混ぜる。
  2. 餃子の皮は千切りにする。
  3. 1を12等分し、もちかチーズかうずら卵を芯に入れて丸める。
  4. 3に餃子の皮の千切りをしっかりとまぶす。
  5. 中温の油でからっと狐色に色よく揚げる。
  6. 油を切り、レタスとともに皿に盛る。
このページの先頭へ