藤林長門守一族の墓碑

正覚寺に並ぶ
藤林一族の墓碑

服部半蔵、百地丹波とともに、伊賀の三大上忍と呼ばれる藤林長門守。
その存在は謎に包まれており、生涯や行動などは何もわかっていません。

墓碑は、正覚寺近くの藤林長門守城跡にあったものを、大正時代に移してきたもの。
最も大きな墓碑が、初代藤林長門守のものと言われています。

忍術兵法書「萬川集海」は、藤林長門守の子孫である藤林左武次保武によって著されたものです。

infomation

名称
藤林長門守一族の墓碑
住所
伊賀市東湯舟
お問い合わせ先
TEL:0595-43-0014(伊賀上野観光協会 阿山支部)
ホームページ
 
開館時間
 
休館日
 
料金
 
駐車場
 

カテゴリー阿山エリア忍者

このページの先頭へ