千賀地城跡

服部半蔵ゆかりの城

千賀地城は、徳川家康に仕えた服部半蔵正成の父、服部半蔵保長が築いた城。
もともとは足利氏に仕えていた保長が、この地に移り住み、千賀地氏を名乗ったといわれる。
(千賀地氏だった保長が、旧姓の服部を使って上洛したという説もある)

城跡には、服部半蔵の故郷塔がある。
服部半蔵正成は、本能寺の変の折、堺から三河へ逃げ戻る家康の「伊賀越」を助け、
江戸城(現在の皇居)にある半蔵門の名前の由来ともなった。
また、藤子不二雄Aの「忍者ハットリくん」の主人公、ハットリカンゾウは、
この服部半蔵の子孫という設定でもある。

infomation

名称
千賀地城跡
住所
伊賀市予野
お問い合わせ先
TEL:0595-26-7788(伊賀上野観光協会)
ホームページ
 
開館時間
 
休館日
 
料金
 
駐車場
駐車場はなし
》入り口の場所(GoogleMap)

カテゴリー上野エリア忍者

このページの先頭へ