下屋敷の道

藤堂新七郎家の下屋敷「様々園(非公開)」や
下級武士屋敷の側を通る細い道

伊賀鉄道 広小路駅から、だんじり会館に至る路地のような細い道。

甚七郎(芭蕉の幼名)の散歩道の一部にもなっています。

「様々園(非公開)」は藤堂新七郎家の下屋敷です。

花見に招かれた松尾芭蕉が「さまざまの事思ひ出す桜かな」の句を詠んだことで知られてます。

infomation

名称
下屋敷の道
住所
伊賀市上野玄蕃町
お問い合わせ先
TEL:0595-26-7788(伊賀上野観光協会)
ホームページ
 
開館時間
フリー
休館日
なし
料金
無料
駐車場
なし

カテゴリー伊賀市中心市街地芭蕉

このページの先頭へ