鳴塚古墳

6世紀前半頃につくられた前方後円墳
全長37mの墳丘からは数多くの副葬品が出土

「天皇のご譲位があるたびに塚が鳴る」という伝説から、「鳴塚」と言い伝えられてきたそうです。
乳文鏡、玉類、須恵器など、数多くの副葬品が出土していますが、中には他に類を見ないものもあり、この地の古代からの文化の高さを物語っています。

infomation

名称
鳴塚古墳
住所
伊賀市鳳凰寺
お問い合わせ先
TEL:0595-48-0303(伊賀上野観光協会 大山田支部)
ホームページ
 
開館時間
フリー
休館日
なし
料金
無料
駐車場
あり

カテゴリー大山田エリア古代・古墳

このページの先頭へ