百地砦跡

伊賀三大上忍の一人、百地丹波守の砦跡
忍者が修行したとされる堀跡が残されています

伊賀流忍術の祖とされる百地三太夫。そのモデル(?)となった伊賀三大上忍の一人、百地丹波守の砦跡。

忍者が修行したとされる堀跡(丸型池)や空堀のほかに、愛人と妻との悲しい伝承にまつわる「式部塚」が残されています。

なお、釜ゆでにされた大盗賊の石川五右衛門は、この百地丹波(三太夫)の弟子だという説があります。

infomation

名称
百地砦跡
住所
三重県伊賀市喰代
お問い合わせ先
TEL:0595-26-7788(伊賀上野観光協会)
ホームページ
 
開館時間
フリー
休館日
なし
料金
無料
駐車場
なし

カテゴリー上野エリア忍者

このページの先頭へ