上野天神祭(鬼行列とだんじり)

400年以上もの歴史があり、国の「重要無形民俗文化財」にも指定されていている伊賀最大の秋祭り!
九基のだんじりと百数十体の鬼行列が城下町を練り歩く様子は、豪華絢爛、大迫力!!

10月23日(日)から25日(火)までの3日間、盛大に開催されます!
ぜひその感動と興奮を体感しにお越しください!
※雨天中止となる場合があります。
開催期間中(10月23日~25日)は交通規制がありますのでご注意ください。

国指定重要無形民俗文化財
伊賀上野の秋 城下町の祭り絵巻
お問合せ
上野天神祭地域振興実行委員会(上野商工会議所内)

tel 0595-21-0527 ※平日のみ
(一社)伊賀上野観光協会 tel 0595-26-7788

10月23日 宵宮祭 東御旅所において午後7時から宵宮祭
宵山 本町筋・二之町筋において午後7時〜9時
だんじりに提灯・雪洞を飾り、ロウソクで
点灯して展示(各町だんじり庫前)雨天中止
10月24日 宵山 本町筋・二之町筋など 午後6時30分〜9時頃
提灯に点灯してだんじりの曳行(雨天中止)
足揃の儀
(鬼行列の練行)
三之町筋において 午後2時〜4時(雨天中止)
だんじり曳行 本町筋・二之町筋などにおいて
午後1時〜4時
(雨天中止)
宵宮祭 東御旅所において午後7時から宵宮祭
10月25日 本祭

車輌の進入路・鬼行列、だんじり(25日)の巡行時刻表および交通規制は、
巡行・交通規制図(PDF)をご覧ください。

だんじり写真
だんじり9基と印

祭囃子は笛、
太鼓が中心で
三味線、鼓のある
町もあります

絢爛豪華
贅を尽くした
町民文化の華
鬼行列
百数十体の鬼行列
全国的にめずらしい
ユーモアあふれる
ひょろつき鬼
文化財 祭行事は2002年2月に
国指定
重要無形民俗文化財

鬼面、だんじり金具は
三重県指定文化財

【大山田】第17回歴史探索ウォーク おおやまだ歴史探索『天正伊賀の乱ゆかりの地を訪ねて』

2017.04.19

歴史探索ウォーク「天正伊賀の乱ゆかりの地を訪ねて」、伊賀の歴史、文化、伊賀流忍者に大きな影響を与えた「天正伊賀の乱」のゆかりの地を探索しませんか。

2017歴史探索ウォーク参加者募集要項(PDF)

◆天正伊賀の乱ゆかりの地を訪ねて◆
第1次天正伊賀の乱 百地砦と戦場大山田編
天正七年、織田信雄が忍びの国:伊賀に攻め込んだ第一次天正伊賀の乱。
某映画の主人公やその妻が居住したとされている百地砦を訪問。
柘植保重(三郎左衛門)が戦死した馬野・坂下地区。
昼食場所は新大仏寺境内
旧伊賀街道は、こんな道だったの!?天正七年の戦場となった場所とは?
現地で語り継がれてきた天正供養地蔵※や古戦場。※紹介は今回が初めて!?     
伊賀の名湯:さるびの温泉でお買い物&入浴(入浴券タオル付)!

◆日  時: 平成29年6月3日(土) 小雨決行、荒天延期
◆集合場所: 新大仏寺駐車場 午前8時40分
 及び時間  伊賀市役所大山田支所前 午前9時00分

◆参加料: 一人1,000円
(バス代、お茶500ml×1さるびの温泉入浴券×1付き※)

  ※さるびの温泉:入浴タオル付、バスタオル別
  ★参加申込後、行事当日「一週間」前までのキャンセルの際は諸経費を差引き返金します。
◆募集定員: 先着 40名(定員になり次第締切り)
◆服  装: 山道を歩きます。ウォーキングできる服装
◆持ち物: お弁当・お茶・雨具・レジャーシート等
◆申込締切: 平成29年5月21日(日)
◆申込方法: 受付窓口にて「参加申込書」をご記入の上、参加料を添えてお申込み下さい  
◆申込先:一般社団法人伊賀上野観光協会(だんじり会館内)
    つばや菓子舗(伊賀市平田383 定休日:月曜)
◆お問合せ:一般社団法人伊賀上野観光協会TEL:0595-26-7788
※当日又は前日等に都合が悪くなった場合の連絡先:
辻【自宅】0595-47-0029 【携帯】090-1417-3078

◆行程:新大仏寺前P→<バス>→伊賀市役所大山田支所→<バス>→百地砦→<バス>→酒解神社
→<バス>→小野氏館→<徒歩>→新大仏寺→<バス>→上阿波元町→<徒歩>→さるびの温泉→<バス>→新大仏寺前P→<バス>→伊賀市役所大山田支所
※道路事情等により行程・時間に変更がある場合があります。
※さるびの温泉:入浴タオル付、バスタオル別
※旅行傷害保険に加入いたします

主催:大山田観光振興会・(一社)伊賀上野観光協会大山田支部
大山田観光ボランティアガイド会
後援:伊賀市、山田地域住民自治協議会、布引地域住民自治協議会、阿波地域住民自治協議会

 

このページの先頭へ